【EC・通販事業向け】おすすめのCRMツールを比較ランキング形式で最新の情報を紹介します!

SkyDeskCRMの口コミや評判

公開日:2020/04/01  最終更新日:2020/04/08

【詳細】
会社名:富士ゼロックス株式会社
住所[本社]:東京都港区赤坂九丁目7番3号
TEL[代表]:03-6271-5111

CRMシステムは、社内に散らばった顧客管理情報を一元管理でき、蓄積されたデータから新規顧客獲得や新市場開拓のためのマーケティングを可能にできるツールで、今は多くの企業で採用されています。導入をスムーズに行い、円滑に運用するためには、どのようなCRMシステムを選ぶかがポイントとなります。

SkyDeskCRM(スカイデスクCRM)システムとは

一口にCRMシステムといっても、数多くの種類あり、いったいどれを選べばいいのか解らないといった企業も多いと思います。CRMは、顧客データを一元に管理できる便利なツールで、高額なシステムほど機能も豊富になります。

ただし入力すべき情報も膨大になり、顧客情報の入力を行う営業担当者が、複雑な入力作業についていけなくなったり、あるいは本業である営業活動の時間を割かれてるといった事態に陥ることもあります。CRMシステムの導入のカギは、導入や運用がシンプルでわかりやすいことがポイントになります。

スカイデスクCRMは、小さく始められるシステムで、特に中堅・中小企業などにも十分運用できるツールです。また事業拡大により管理する顧客数が増えた場合には、システムの機能が拡張することで対応が可能です。このように最初は小さく始めて、企業が、システム自体に慣れる、システムを運用できるようになった時に、必要な機能を拡張すればスムーズな運用が可能になります。CRMシステムの中には、最初から高機能なものが多く、結局使いきれなかったという失敗事例も多くあります。

スカイデスクCRMは、必要な規模で必要な機能から始められ、機能を拡張すれば他の高額CRMシステム同等の性能にすることが可能です。必要な機能を必要な時期にカスタマイズか可能なため、余計な初期投資が必要なくなります。

SkyDeskCRM(スカイデスクCRM)システムの特徴

スカイデスクCRMは小さく始められるといっても、顧客管理・案件管理・日報管理・見込み客管理・マーケティング支援など、他のCRMにある機能は十分に備わっています。スカイデスクCRMが定着しやすい理由は、情報入力がシンプルなことが挙げられます。ホームページ訪問者については、24時間365日、自動的に顧客管理されます。

営業担当者が持っている顧客情報・案件情報は、スマートフォンやタブレット端末から入力が可能で、タイムリーな情報の蓄積が可能になり、帰社後にデータ入力や新たな日報作成が不要になり、営業活動や商談などに時間を有効的に使うことができます。

蓄積したデータは、必要な項目だけ表示することができ、用語も自由に変更することができます。最低限必要な項目の管理から始め、徐々にステップアップして管理対象を広げていくといった柔軟な運用が可能です。共有化された情報は、描く営業がスマートフォンやタブレット端末でアクセスできるため、最新の顧客情報をリアルタイムに把握できます。

以上の基本的な機能があれば、大多数の企業にとっては十分であり、余計な情報に気を取られることもなくなります。CRMシステムは、業績向上のツールなので、このツールをうまく使うことが導入成功のポイントであり、さらに本来の目的である業績向上のためのツールにすることが必要です。

CRMシステムを業績向上ツールにするために

CRMシステムは単なる顧客情報管理ツールではありません。このツールを使っていかに業績をアップさせるかが最終的な目的です。使いこなすためには、先の述べましたように、小さくシンプルに始めてデータの蓄積、データの運用を円滑にする必要があります。円滑な運用ができれば、情報が一元管理され、だれでも最新の情報にアクセスできるため、新規市場・顧客獲得が可能になります。

さらに商談内容・市場の状況を共有化できているため、組織的な営業力の強化が図れます。力を入れるべき状況に、的確なタイミングで、人的資源、時間的な資源を投入することも可能になり、営業メンバーのバックアップを実施できます。

このような営業活動はリアルタイムにグラフ化されるため、最新の受注状況や売上予測が把握でき、変化の激しい市況にも迅速に対応することで、PDCAサイクルがスムーズに回り、業績向上につながります。

CRMシステム導入の目的は、スムーズな導入と円滑な運用ではありません。システムをいかに使いこなして、業績に結び付けるかです。業績に貢献できないCRMシステムは単なる高額な顧客データ管理システムとなってしまいます。スカイデスクCRMは、どんな企業にも、小さく・シンプルに始められるシステムであるため、使用する社員の理解も早く、業績向上のためのツールとして十分に貢献します。

 

CRMシステム選択のポイントは、小さく・シンプルに始められることです。高額の多機能システムを使いこなすには、豊富な知識・慣れ・経験が必要です。企業の身の丈に合ったシステム選びが重要で、最適なシステムを選ぶことができれば、スムーズな運用を通して、業績アップに大きく貢献することと思います。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧