【EC・通販事業向け】おすすめのCRMツールを比較ランキング形式で最新の情報を紹介します!

Dynamics(ダイナミック)365の口コミや評判

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/20

【詳細】

製品名:Dynamics365
TEL:0120-167-400
受付時間:9:00~17:30 (土日祝日および当社指定の休日を除く)

Dynamics365(ダイナミック365)は便利なCRMツールで、中小企業や大企業など幅広い業種や業態に対応することが可能です。マイクロソフト製品と連携することができ、導入の負担を軽減することができます。世界中で活用されているツールで、市場においてリーダー的なツールとして知られています。

オフィスと連携することができる

Dynamics365(ダイナミック365)は充実した機能が搭載されていて、カスタマイズしやすいと言われています。マーケティングや営業、カスタマーサービスなどで使用できる豊富な機能を装備していて、全社で利用することができる統合型ソリューションです。独自の業務に応じて拡張開発することができ、柔軟且つスピーディに要件に対応できます。

マイクロソフトのCRMになるので、オフィスやwindowsと共通の画面デザインや操作性を持ち合わせています。画面はシンプルで分かりやすいナビゲーションになっているので、初心者の人も直感的に操作することが可能です。トレーニングの時間やコストを削減することができ、すぐに操作することができます。

Officeと連携することができ、Outlookと連携することが可能です。Outlook画面からアクセスすることができ、予定表やEメール、連絡先といったさまざまな情報を同期することができます。2重入力が不要になるので便利で、エクセルを利用したレポートや分析を行うことが可能です。

クライアント別にドキュメント管理を行ったり、ワードと連携してクライアント向けのレター差し込み印刷を行うことができます。マイクロソフト製品を更に活用することができると評判です。クラウド型や自社設置型など、どちらの方法を選択できるので便利です。最初にクラウド型で利用してみて、将来的に自社設置型にすることもできます。

顧客にフィットするような提案を行っている

Dynamics365を利用すると、利用者のニーズに合わせてオンプレミス(設置型)やオンライン(クラウド型)を選択することができます。初めはオンラインで実施してみて、人数が増えてから社内でサーバーを構築するとスムーズにオンプレミスに移行することが可能です。利用形態や利用人数に応じて切り替えることができ、リーズナブルな価格で利用することができます。

日頃から使いなればWindowsやオフィスを使って活用することができ、使い慣れたインターフェースで直観的に操作することが可能です。データ活用に不可欠なエクセルも、動的や静的にデータを連携することができます。いろいろなグループウェアやコンテンツ管理、コミュニケーションツールなどとも連携することが可能です。

Dynamics365は世界中で利用されていて、高く評価されています。選ばれているポイントとして、例えば長年にわたるSFA/CRMの導入実績があげられます。20年近くにわたっていろいろな業種に提供していて、建設や製造、医療や金融などに多く利用されているツールです。

通信やホテル、不動産や公共などにおいて導入実績があり、長年の実績から得たノウハウをもとにして、クライアントの業種や会社規模、利用形態などに対応してクライアントにフィットするような提案を行っています。使い勝手が良いと幅広い世代の人から支持されています。

使いながら成長することができるソフト

小さく生んで大きく育てるということをポリシーにしていて、従来型のようなパッケージ製品を業務に対して合わせず、柔軟性のある標準機能を活かしながら業務に対応することが可能です。使いながら成長することができるソフトになっていて、いろいろなサービスを提供することができます。

Dynamics365認定資格者がたくさん在籍していて、製品基礎知識習得など多くのCRMシステムの構築経験をいかしながらクライアントの希望やニーズに合った提案や構築を提供することが可能です。

会社によってはCRMの導入体制が確立していないケースがあります。例えばまとめ役がいないことが多く、運用するには社内の意識統一が不可欠です。導入を決めても部門間の橋渡しを行ったり、現場を纏められるようなプロジェクトチームがないと上手く纏まりません。

解決のポイントとして、部門を越えて調整するプロジェクトチームが必要で、進行するにおいて統率力が必要になります。導入した後の影響力の維持やフォローも必要で、いつ担当者が変わっても運用することができる仕組みづくりが重要です。

Dynamics365(ダイナミック365)を利用すると、業務効率化に繋げることが可能です。直感的な操作画面になっているのですぐに操作することができ、さまざまなオフィス製品と連携しながら利用することができます。

 

Dynamics365(ダイナミック365)はさまざまな種類のオフィス製品と連携することができ、顧客にフィットするようないろいろな提案を行ってくれます。使いながら成長することができるツールで、世界中の人が利用している評判の良いソフトです。

おすすめ関連記事




サイト内検索
記事一覧